【Photos】台湾で本場の中国茶をたしなむ

著者:Hiromi.Y  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

千と千尋の舞台にもなった台湾の九份にある茶屋で
初めて本格的な中国茶、「東方美人茶」をいただきました。

マスカットのような甘い香りが口の中に広がります。

1杯のお茶を飲みために、茶器を温めたり、蒸らしたり。
時間をかけてからいただきます。
お茶菓子は、緑茶のお餅。

つい買いたくなっちゃうようなかわいい茶器がたくさんあったけど、
台湾の安い物価に似合わない価格のおかげで、おみやげを増やさずにすみました。

こちらの記事もどうぞ!

  1. 世界1周どころじゃない、世界旅行3周分くらい楽しめるイベント「旅博」
  2. 世界1周どころじゃない、世界旅行3周分くらい楽しめるイベント「旅博」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

Hiromi.Y

著者:Hiromi.Y もっとライタープロフィールを見る

所属: NPOスタッフ
趣味: 音楽を聞いたり、ハナウタ歌ったり。特に自転車に乗りながらが好き。あとお菓子を作って食べること。

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ