噂の新スイーツ「ギモーヴ」!?

著者:Aya.K  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

「ギモーヴ」

なんだか聞き慣れない単語ですね。
ゲーム?webサイト?スポット?アトラクション?キャラクター?
みなさんはどんなものを想像するでしょうか。

今回はそんな謎に包まれた「ギモーヴ」を紹介します。

「ギモーヴ」って・・・??

ふわふわとしていそうで、コロンとした形

「ギモーヴ」は、実は食べ物です!
そして、誰もは一度は食べたことあるであろう
甘くて・・・
ふわふわな・・・
そう!マシュマロなんです!

実は「ギモーヴ」とはフランス語でマシュマロの意味なので、フランスではマシュマロのことを「ギモーヴ」と呼んでいます。

しかし、マシュマロ=ギモーヴというワケではありません。

マシュマロとギモーヴの違い

マシュマロはアメリカ菓子で、一般的に
香料で味をつけたメレンゲをゼラチンで固めたものされています。

対して、ギモーヴはフランス菓子でフルーツピューレ
にゼラチンを加え、泡立てて固めたものだそうです。

見た目は同じようでも、材料や作り方がまったく違っているんですよ。

じゅわーととろける新触感!!

マシュマロはもちもち、ふわふわといった食感のイメージですが
ギモーヴは違います!

口に入れた瞬間、泡のようにじゅわーと口の中に溶けて甘さが広がります。
また、フルーツピューレを使用しているので、ジューシーなフルーツの風味を存分に味わう事ができます。
とっても濃厚でマシュマロよりも贅沢な味わいの新スイーツでした!

パティスリー タダシヤナギ

気になるギモーヴは
ケーキ屋さんやデパ地下で購入することができますが、

おすすめはこちら

東急東横線、都立大学前から徒歩7分ほどの場所に位置する
「パティスリー タダシヤナギ」です。

こちらで販売しているギモーヴは

パッション、苺、カシス味の三種類。
ジューシーな味が人気で、ブルータスお取り寄せスイーツグランプリ獲得しているそう。

マシュマロとは一味違う、新触感、
一度は食べてみる価値ありですよ!

また、ピンクで可愛らしいギモーヴはプレゼントやお土産にもおすすめです。
新スイーツで家族や友人を驚かせてみてはいかかですか?

パティスリー タダシヤナギ

〒152-0023
東京都目黒区八雲2-8-11

営業時間 : 10:00〜19:00
定休日 : 水曜日
TEL : 03-5731-9477

http://grand-patissier.info/TadashiYanagi/

東京都目黒区八雲2丁目8−11

こちらの記事もどうぞ!

  1. 新茶まつりで1日しあわせ♪―ダージリン・フェスティバルin 池袋―
  2. 新デートスポット「夜パフェ」!?
  3. 東京おひとりさまランチ 新宿・BOWLS cafe

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

Aya.K

著者:Aya.K もっとライタープロフィールを見る

所属: 大学生
趣味:

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ