夏バテ撃退!本場のタイ料理を手軽に楽しめる専門店

著者:Aya.K  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

真夏日が続く日々・・・
皆さんは夏バテなどにはなっていませんか?

暑いと、どうしても食欲がなくなってしまいがちですよね。
しかし、食べることは大切
食べ物からエネルギー源を得ることで、夏バテ防止にもつながります。

そこで、こんな暑い夏におススメしたいのが
「タイ料理」です!

刺激的な香辛料で体をクールダウン


タイ料理は、東南アジアのタイ王国の料理です。香辛料、香味野菜やハーブを多用し、辛味、酸味、甘味などを多彩に組み合わせているので、タイ料理は「辛い」「刺激的」「特徴的」な味わいの料理なんです。

しかしこんなに暑いときに辛いもの・・・一見、さらに暑くなってしまいそうですが、
暑いときに辛いものを食べることによって発汗作用が促され、体はクールダウンするのです!

暑いときには何故か辛い物を食べたくなってしまう理由はここにありそうですね。

今回はそんなタイ料理が手軽においしく食べられるお店をご紹介します。

ジムトンプソンズテーブル タイランド

タイにある世界的なシルクブランド「JIM THOMPSON」と提携したタイ料理専門店。
トムヤムクンやグリーンカレーなど、に使用している香辛料はタイ本国から空輸し、厳選された食材を贅沢に使用しているそう。だから、本場そのままの味を東京で味わうことができるんです!

私が行ったのは赤坂店。TBSBizタワーの中にお店があります。

食べ放題!ランチビュッフェ

ランチは7種類のメインフードよりお好みを1つセレクト。
私は、店員さんに聞いた一番人気の「グリーンカレー」を注文しました!


グリーンカレーとは数多くの香辛料やハーブをすり潰したペーストを炒めてココナッツミルクやナムプラー、砂糖、具になる野菜、肉、エビや魚などを加えて煮込んで作るカレーです。
簡単に言うと、ココナッツカレーですね。

実は、グリーンカレー初体験!
ドキドキしながら食べてみると・・・
甘い!!ココナッツの甘い香りが口の中に!でも、そのあと香辛料のホットな辛さが!

甘いけど辛い!不思議な新感覚の味わいでした。
そして、このランチの最大のポイントが・・・
なんと!本場タイ料理がビュッフェ形式で食べ放題なんです!
  

ビュッフェにはサラダからチキン、スープにデザートまで、本場のタイ料理を存分に味わうことができます。

この内容で1200円はお得だと感じました!(平日のみ1200円、休日は1500円)
体にもお財布にも優しいランチです。

一人でもお気軽に

しかし、タイ料理のお店って少し特徴的でなんだか一人だと入りづらい!
なんて思ったことはありませんか?
そんな方でも大丈夫。
このお店は、とても明るくて開放的
  

店内にはタイシルクやフラワーアレンジメントが散りばめられていてとっても可愛くてあたたかく、落ち着いてゆったりとした雰囲気でした。
女性客も多く、気軽に立ち寄ることができますよ。

暑い夏を乗り切るため、東京で本場タイ料理を味わってみてはいかがですか?

JIM THOMPSON’S Table Thailand 赤坂 TBS Bizタワー

東京都港区赤坂5-3-1 赤坂サカス 赤坂Bizタワー1F
03-5545-7760
営業時間:ランチ11:00~15:00
     土日祝11:00~15:30
     カフェ14:30~17:00
     ディナー17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:不定休(赤坂Bizタワーに準ずる)

【本場タイのセレクトビュッフェ】
平日 1,200円
土・日・祝 1,500円

東京都港区赤坂5丁目3−1

こちらの記事もどうぞ!

  1. 噂の新スイーツ「ギモーヴ」!?
  2. 新茶まつりで1日しあわせ♪―ダージリン・フェスティバルin 池袋―
  3. 東京おひとりさまランチ 新宿・BOWLS cafe

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

Aya.K

著者:Aya.K もっとライタープロフィールを見る

所属: 大学生
趣味:

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ