食欲の秋を満喫したい人へ!”絶品くるみ蕎麦”をご賞味あれ

著者:chocolate  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

「いや~食欲の秋だから♪」 な-んて言い訳して、
多少の大食いを笑顔でかわせる秋到来!
食べることが大好きな私にとっては、これ以上幸せな季節はありません。

そこで、今回、食欲の秋にぴったりな逸品としておすすめしたいのが、くるみ蕎麦
お蕎麦の種類はお店によって十割蕎麦だったり、茶蕎麦だったり様々ですが、
たれが、絶品の“くるみだれ”なんです♪♪

私の蕎麦人生に衝撃を与えたくるみ蕎麦との出会い…

私が初めてくるみ蕎麦と出会ったのは、御岳山へ登山しに行った時のこと。
山頂のお蕎麦屋さんで、衝撃的な出会いをしてしまいました。

くるみやナッツ系に目がない私は、まずは名前だけで視覚的に完全にノックアウト

そして、オーダー後、目の前に運ばれてきたくるみ蕎麦を目の前に…。
通常の蕎麦だれにもある“だしの風味”と、“くるみの風味”のコラボレーションで、
次は嗅覚が完全ノックアウト

そして、いざ実食…。
くるみだれのクリーミーさと、クリーミーなたれの蕎麦への絡み方が、
…んもぅ!絶妙ぉぅぅ―!
ということで、味覚も完全ノックアウト

さらに言うなれば、友人がくるみ蕎麦をすすって食べている音に注目…。
普通のお蕎麦ならば、『ズズッッズッズッ』的な、お蕎麦をすする音がしますが、
クリーミーなくるみだれの場合…『ジュジュッッボッボッ』的な、重厚感のある音がして、
聴覚的にも完全ノックアウト

くるみ蕎麦にやられまくりです。
あまりに美味しくて「おばちゃん、もう1枚!」と2人前をぺろりと頂いてしまいました。

このように私の蕎麦人生に衝撃を与えた、くるみ蕎麦ですが、その後、都内でも頂けることが発覚。おススメのお店をご紹介させて下さい。

気軽、お手軽に入りたい時には 【くるみそば 仙波】


仙波は、青山店秋葉原店があり、値段も、雰囲気も親しみやすいお店です。
仲の良い友人同士や、仕事の合間におススメ。
元気の良いおばちゃんが、明るく「いらっしゃいませ-」と迎えてくれます。
ちなみに表参道は9月にリニューアルオープンしたばかりで、かなり綺麗です。
おつまみ類も美味しいので、夜は居酒屋さんとして利用して〆にくるみ蕎麦なんてのもおススメ。


ちょっとお洒落な雰囲気に浸りたい時には 【川上庵】


川上庵は、都内には青山店麻布店があります。
こちらのお店は高級感漂う雰囲気。
そして、洒落たお兄さんお姉さんが、優しく「いらっしゃいませ」と迎えてくれます。
また、お蕎麦屋さんらしからぬjazzが流れていたり、お洒落な雰囲気の中でくるみ蕎麦を頂けちゃいます。
さらに、お料理(特に創作料理が美味です♪)やお酒の種類も豊富なので、
こちらも夜はお洒落な居酒屋さんとして利用することも出来ちゃいます。
雰囲気が良いので、デートには仙波よりも川上庵の方がいいかもしれません。


この秋、あなたもくるみ蕎麦の虜に!

同じくるみ蕎麦と言っても、それぞれのお店こだわりのくるみだれを使っているので、
渋みや甘み、風味などが少しずつ違います。
好みがあるかもしれませんが、私はどちらの味もツボなので、
どちらのお店も同じくらい利用しています。

さらに、どちらのお店でもお蕎麦屋さんならではの美味しい蕎麦茶を頂けるので、
それだけでも幸せな気分になれてしまいます。

ちなみに、仙波の青山店と川上庵の青山店は割と近いので、
表参道でお洒落カフェをハシゴする女子を横目に、
くるみ蕎麦を食べ比べるべく、お蕎麦屋さんをハシゴするなんてのも斬新なのでは。
もしくは、【くるみ蕎麦→お洒落カフェ→くるみ蕎麦】
なんて欲張りコースもアリですね◎

是非、くるみ蕎麦をご賞味あれ♪♪

こちらの記事もどうぞ!

  1. GWに行きたい!スカイツリーと下町東京
  2. カクテル系女子入門!!
  3. 東京おひとりさまランチ 代官山 カフェミケランジェロ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

chocolate

著者:chocolate もっとライタープロフィールを見る

所属:
趣味: 旅行、生の芸術に触れること、自然の中でのんびりすること

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ