ついつい夜に活動していませんか?睡眠サイクルを治す方法

著者:Mizuki.W  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

起きたらお昼過ぎてた…

何とも言えない絶望感

昼に活動する生活に戻ろうかなと思っても、

なかなか難しいですよね
私もついつい夜更かししてしまって、

起きたらお昼を過ぎてた!

オールして朝に寝たら、外が暗くなってた!

などなど、何度後悔したことか…

そこで、逆転してしまった生活を元に戻すための作戦を

・即効の短期戦略

・体に優しい長期戦略

の二通り紹介したいと思います

即効の短期戦略

まず、どの位ずれているのかで、体内時計を時計回りで治すか、反時計回りで治すかを決めたいと思います

case1 起きるのはだいたいお昼くらい

まだ軽い症状の方ですね

反時計回りで治しましょう
まずは朝、9時に無理矢理でも起きて下さい。

そうすれば、24時になる頃には自然と眠くなるはずです。

3日間くらいは身体にダルさがあるかもしれませんが、頑張ってください

それからは徐々に起きる時間を早めていって、理想のサイクルを作って下さいね

また、この場合で時間のある方は、長期の方も試してみる価値有りですよ!

case2 起きるのは夕方か夜

完全に逆転してしまっている方です

時計回りで治しましょう!

眠いとは思いますが、寝ないで日中を過ごし、21時に寝てください。

そして次の日、遅くても9時に起きてください

早起きを3日間続けることが出来れば、勝ったも同然ですよ

ちなみに私は大抵こっちです

体に優しい長期戦略

この方法は簡単ですが、継続力のある方にオススメです!

毎日、寝る時間と起きる時間を30分ずつ早くして下さい

いきなり30分以上の変化があると、体に大きな負担が掛かります。

体調も崩しやすくなってしまうので、時間のある方は極力こちらの方法に挑戦してみてくださいね

また、睡眠時間のサイクルが体に定着するには3ヶ月程度かかると言われています

睡眠のサイクルが整えば、体調管理もしやすくなるのではないでしょうか

余談ですが…夜更かしをすると、考えがネガティブになってしまうという実験の結果もあるそうです

昼に活発に活動して

夜はぐっすり寝る

このサイクルを作って、ポジティブな人間になっちゃいましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

著者:Mizuki.W もっとライタープロフィールを見る

所属: 大学生
趣味: マンガ アニメ

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ