この春は、ランニング女子でアクティブに!

著者:Ai.M  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


過ごしやすいこの時期は、実は絶好のランニングシーズンです。

中学のマラソンの授業以来まともに走っていなかった私ですが、一昨年知人に勧められて走り始め、今では「走るっていいなあ」と切に思うようになりました。

実際走ることはカラダもココロもとても健康にしてくれるんです。


今日はランニングの始め方とその魅力を、私の経験を交えてお伝えしていきたいと思います。

●ランニングの始め方

①まずは形から!ランニングシューズを買おう

私自身、最初はあまりお金をかけたくなかったので
普通のスニーカーで走っていたのですが、
重いし、すぐに疲れてしまって何だか楽しくない。。
そこで、6000円くらいでランニングシューズを購入。


・・・・・全然違う!笑

軽いし、足への負担も格段に減って走ることが楽しくなりました。
特別高いものでなくても十分ですので
まずは専用のシューズを用意しましょう。

また、ここ数年のランニングブームで
ウェアも女性用のかわいいものがたくさん作られているので
そちらも揃えてみれば更にやる気アップ&楽しくなること間違いなしです^^

②コースを作る

近くの自然公園を1周、町内を1周、など自作のコースを作ります。
私の場合は家の近くの図書館をスタートにし、公園やあまり大通りに面していない道を選びました。

スタート地点は公共施設や公園など時計がある所にすると
タイムが分かりやすくて便利です。

また、1周の時間が短過ぎると繰り返しが多くなるので
10分位にするとちょうどよく、タイムの伸び縮みも計りやすいと思います。

③やる気の出る音楽を聴く


外の音を楽しみたいという方ももちろんいるでしょうが、無音の中で走り続けるというのは結構しんどいものです。
私は走る時に音楽を聞きたいがために、当時持っていなかったipodを購入したほどです。

好きな曲でリストを作り、それを聞きながら走ることでかなりモチベーションを上げられました。
音楽があるだけで本当に頑張れるのでぜひお試しあれ。

④目標を決める


いくら走ることに目覚めたとしても、やっぱり長距離を走るということは辛いです。家を出る前は憂鬱になることも…

そんな時、目標を立てておくとやる気が違ってきます。
私の場合は10キロマラソン大会に参加すること。
先に申し込みをしてお金も払ってしまえば、練習せざるを得なくなります笑


意外にも10キロというのは1時間前後で走れる距離なので、最初の目標にはこれ位がいいかと思います^^

走行距離は、最初は無理のない範囲から始めて、慣れてきたら徐々に伸ばしていくのがいいでしょう。
ここまで準備出来れば、あとは走ることを楽しみ、好きになるだけ!

●実際好きになった私が思う走ることの魅力

走ることの最大の魅力は何といっても達成感です!
10キロを走ると、8、9キロ辺りで本当に心が折れそうになってきて、もう歩こうかな・・・と何度も思います。
だけどそこを乗り越えて完走した時の達成感はひとしおです。

大会によってはICチップで正確にタイムを算出してくれ、順位も記入された賞状をくれたりもします。
これはもらうと結構嬉しい笑

あとは、走ることによって単純に体が軽くなります。
普段の通学、通勤途中にある坂道や階段が本当につらくなくなります。
それを経験すると自分に自信がついて、ますますランニングが楽しくなってきます!

ランニングというのは、達成感を味わえる最も手軽な方法の一つなのではないかと思います。
みなさんの体ひとつあれば出来るものですから、今すぐにでも始められることも最大の魅力だと思います!

達成感が味わえて、気持ちも強くなって、健康にもいい、
良いことづくめのランニングを、ぜひこの春から始めてみてはいかがでしょうか?

Running Style (ランニング・スタイル) 2011年 04月号 [雑誌] FRaUランニング (講談社MOOK)

こちらの記事もどうぞ!

  1. 岩盤浴体験!今、一番HOTなスペースでリフレッシュ!
  2. 自転車で街に出よう!~自転車生活始め方編~
  3. 夏になる前に!太ももやせエクササイズ★

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

Ai.M

著者:Ai.M もっとライタープロフィールを見る

所属: 下町の居酒屋店員
趣味: 読書。自己啓発やエッセイより小説を好みます。月に1回位温泉やスパに出没して癒されてます。あとはお一人様の限界を追求しています笑

タグ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ