公営プールでしなやかなカラダを手に入れる

著者:Midori.W  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

雨続く毎日。

なんだか外に出たくなくて、つい家でゴロゴロ・・
五月病をひきずりなんとなくカラダが重く、しゃきっとしない・・・
夏休みの予定を妄想しては「やせたいなー」と思い・・・
ひどい肩こりどうにかしたい・・・

そんなあなたにお勧めしたい。近所の公営プールに行ってみませんか?

安い、近い、キレイな公営プール

一般開放されている公立学校の温水プール

東京都内にある公営温水プールの数って、とても多いんです。温水プールを完備する公立学校が、授業で使用されない夕方〜夜間や休日に一般開放していたりして、実はあなたの行動範囲にも意外と多くのプールがあるんです。

→こちら「水夢王国」でまずあなたのご自宅や学校、職場などのご近所を探してみては?

ワンコインでおつりがくる

公営だからこそ、入場料金はワンコインでおつりがくるほど安いのです。私は東京都の市部にすんでいますので、23区の平均400円よりもさらに安く、しかも有効期限なしの回数券を使っているので、1回わずか280円!スポーツジムに払うお金より断然安いですね。

皆さんやご家族が払った税金でまかなわれているこれらの施設、せっかくなら活用しませんか?

水泳の3つの効能

では、プールに通うことをおすすめする3つの理由をご紹介しましょう。

1.もっとも手軽で簡単なのに効果抜群
水泳の魅力をもっとも簡単に語ると、この二つに尽きます。

水中浮力負担の軽減

水の抵抗消費カロリー高

運動しよう!と思っても、体力もけがも少し心配。体への負荷を測るのもメニュー作りも難しい。そんな時こそ水泳です。

水の中で身体は自然に浮きますね。それによって、たとえばジョギングの時にかかるような関節への負担がとても軽く、怪我しにくいのです。

また、水圧によって全身に万遍なく負荷がかかることによって、体に最適な刺激が与えられるため、健康効果・ダイエット効果はもちろんのこと、全身を効率よく鍛えることも可能です。

→参考「水泳のダイエット効果と実践方法」:実はこのAll aboutの記事を参考にして、私も水泳を始めました。

2.リラックス効果
お風呂に入って気持ちがいい!と思うように、人間って水の中でリラックス効果を得られるそうです。実際、重力の負荷から解放されると同時に、その状態で全身運動を行うため、肩こりや、ゆがみからくる体の不調も和らぎます。現代人のPCの使い過ぎから来る疲労にも効果を発揮する水泳。ダイエット目的じゃなくても始めてみる価値アリ!ですね。

3.天候に左右されない
「梅雨の時期はジョギングもウォーキングも嫌」それならば、時にはプールでウォーキングしてみませんか?温水プールなら、雨の日も、風の日も、雪の日も、水温30度程度の快適な環境で運動できます。


とりあえず行ってみよう

さて、ここまで公営プールの魅力をご紹介してきました。私も特に泳ぎが得意ではないのですが、安さ(280円)と近さ(自転車で15分)に惹かれて、とりあえず行ってみました。水泳狂の皆さんがおっしゃる通り、たったの1回でも、肩こり軽減・疲れるのに痛まない・リラックス効果が抜群に得られるほど、水泳ってお手軽でした。

次回は私の体験をふまえた実践編をお送りします。

こちらの記事もどうぞ!

  1. 岩盤浴体験!今、一番HOTなスペースでリフレッシュ!
  2. この春は、ランニング女子でアクティブに!
  3. 夏になる前に!太ももやせエクササイズ★

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

Midori.W

著者:Midori.W もっとライタープロフィールを見る

所属:
趣味: 散策、旅行、くだらない遊びに一所懸命になること

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. [...] ■公営プールでしなやかなカラダを手に入れる [OrangeSpice] [...]

  2. [...] 前回の記事:「公営プールでしなやかなカラダを手に入れる」 [...]

  3. [...] 公営プールでしなやかなカラダを手に入れる | OrangeSpice / オレンジス…2011/06/11 しましょう。 1.もっとも手軽で簡単なのに効果抜群 水泳の魅力をもっとも簡単に語ると、この二つに [...]

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ