時間・お金の有効活用!献血へ行こう!

著者:ひとみ  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

東日本大震災で、一時は大変重要が高まった輸血。街中で「不足しています!××型の血液!」などとかかれたプラカードを見たことがある人は少なくないと思います。
しかし実際に献血ルームへ足を運んだ方は少ないのではないでしょうか?

私は献血を一度体験してから、友達との待ち合わせまでの空いた時間などに献血をするようになりました。その理由は・・・献血で人を助けることができるからというもの以外に、単純に献血ルームが快適だからというものがあります(笑)一度献血を体験すると、暇つぶしに漫画喫茶へ行こうとは思えなくなるんです!

今日は、知っている人は知っている、献血の手軽さと献血ルームの快適さを紹介しようと思います(^^)/

☆献血の基礎知識☆

献血には大きく分けて、2種類あります。

・全血献血
「全血献血」とは、血液のすべての成分を採取することです。
全血のなかでも,200ml献血、400ml献血とに分けられます。

女性は、200ml献血では40kg以上、400ml献血では50kg以上の体重でなければなりません。(体重は自己申告です。)
また、200ml献血は年に4回まで、400ml献血は年に2回までという制限があります。

・成分献血
「成分献血」とは、一旦全血を採取して、血液を遠心分離器にかけ、必要な成分を回収したあと、残りの血液を体内に戻す献血のことです。これは数回繰り返されるので全血に比べて時間がかかります。
(かかる時間についてはのちほど紹介します♪)
必要な成分とは、血小板、血しょうですが、どちらを採取するかは不足している成分によって毎回異なります。

こちらにも体重制限があり、女性は40kg以上の体重が必要です。

それぞれの献血の詳しい制限については、http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%AE%E8%A1%80#.E7.A8.AE.E9.A1.9E.E3.81.A8.E5.9F.BA.E6.BA.96

こちらを参照して下さいm(_)m

献血にかかる時間

全血献血は血液を採取するだけなので、針を刺している時間は5~10分程度ですが、成分献血では採取しながら血液を遠心分離器にかけ、再び体内にもどすという循環作業を行うため、針を刺す時間は、献血者の体調、機械にもよりますが、45分~50分と長めです。

献血が終わったあとには、安静の時間をとらなければならないため、看護師さんに呼ばれるまで待合室でゆっくりと待機します。

待合室の様子

待合室には、色々な種類のお菓子、ジュースやコーヒーなどの飲み物、アイスクリーム(一部ルーム)などがセルフサービスになっており、献血後の体を甘いもので元気づけることが出来ます♪

さらに、最新の雑誌や人気の漫画、本、もちろんバックナンバーも沢山置いてあります。

テレビが置いてある献血ルームもあります。

テーブルとソファ、椅子がゆったりと並べてあり、各人が本などを読んだり、飲食したり、あるいは勉強をしたりしてくつろぐ事が出来ます。

そうこうしているうちに看護師さんに名前を呼ばれるので、時間経過後の体調などを簡単に問診されたら、献血は終了です。

終了してもすぐに帰らず、くつろいでいる人も少なくありません(笑)。

献血ルームは国内あちこちにありますが、次に都内の私のオススメの献血ルームを紹介します♪

☆いろいろな献血ルーム☆

●近未来空間!?
「akiba:F献血ルーム」
千代田区外神田1-16-9
朝風二号館ビル5階
(JR秋葉原駅電気街口徒歩1分)
・受付時間
◆成分献血
10:00~11:30/13:30~17:00
◆400・200mL
10:00~12:15/13:30~17:45


献血ルームとは思えないような空間です。
ちょうど今は、東京大学レゴ部さんの作品が中央の展示スペースに展示されています。
秋葉原にはいくつか献血ルームがありますが、アキバらしく蔵書量は他地域より圧倒的に多いです!
土日はその人気からかなり込み合うので、平日に行くとよいでしょう。

●窓からの眺めが最高!
「献血ルームSHIBU2」
渋谷区桜丘町1-7
ビレッジ101ビル8階
(JR渋谷駅南改札口徒歩1分)
・受付時間
◆成分献血
10:00~11:30/13:30~17:00(平日)
10:00~12:00/13:30~17:00(土日祝日)
◆400・200mL
10:00~12:15/13:30~17:45

沢山ビデオが置いてあります♪
8階なので、新宿の街が一望できます。

☆おまけ☆

4月限定のキャンペーンで、献血をするともれなく石川遼くんのクリアファイルが貰えます!
ファイルがなくなり次第終了だそうなので、ファンの人はこれを機に献血デビューしてみてはいかがでしょうか★

待ち合わせまでの時間にあわせて、全血献血と成分献血をうまく選んで、自分だけのリフレッシュの時間を過ごしてください♪

こちらの別のライターの方の記事もご覧ください♪

こちらの記事もどうぞ!

  1. カクテル系女子入門!!
  2. 狂言も映画も二本立てで見られる! お得な裏・横浜でアートな一日を。
  3. 【暗闇のエンターテイメント】ダイアログ・イン・ザ・ダークに行ってみた

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

ひとみ

著者:ひとみ もっとライタープロフィールを見る

所属: 都内女子大学3年生
趣味:

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ