楽しい会話になるかどうかは「声」で決まる。

著者:Aya.S  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

会話の中で相手に好印象を与えたい時、みなさん、どんなことに気をつけていますか?

笑顔?相手の目を見ること?相槌を適切に打つこと?
どれも大切です。

対話において、言葉以外の要素が、相手に与える印象に大きく影響することは、
みなさんも実感していることでしょう。

しかし、忘れがちなあの要素に、是非とも気付いてほしいのです。

会話の中で大事な要素―忘れがちな?「声」

先日、友人と電話をしていた時に、強く感じたことがありました。

「この人なんか、怒ってる…!?」

話していた内容は他愛もないことで、お互いに気を損ねるような事は無かったのです。
それなのに、何が私を怖がらせたのか。

原因はずばり、声にありました。

会って話しているときには目で見て相手の状況を判断できるのですが、電話だと声のトーンだけが、言葉以外の相手の感情を読み取る手段ですね。
その声が、気だるい感じだと、自ずと「だるそう」「怖い」「怒ってる?」等の印象を与えてしまいます。

どんな時に、声を意識するか

一番最近の、誰かとの会話を思い出してみて下さい。
相手の声のトーン、覚えていますか?自分の声のトーンは?


自分が興味を持っている内容を話している時や、楽しい気分の時は、声も自然と笑います。

しかしながら、正直、関心のない話題の時、目上の人と話している時、

仕事やアルバイトでお客様と接している時、

自分の感情や緊張に引っ張られて、笑顔が消えていませんか?声のトーンまで下がっていませんか?

笑った声の効果

笑った声は、電話越しの会話だけでなく、直接話している際にも、想像以上に好印象を与えます。

日本では対人関係、接客においてはアメリカと同様、

“keep smiling”

が求められているように思います。笑顔は場の雰囲気を明るくします。
笑顔でいることで自然と声が笑い、対人関係の緊張を緩和につながります。

初対面の人と話すのは緊張するけれど、面接なんかはもっと緊張するけれど、

興味のない話に相槌を打つのは面倒だけど、

笑った声、出してみませんか?

雰囲気が、何より自分の気持ちが、がらりと変わることと思います。

笑った声を出そうとすると、自然と笑顔になりますよ。

もちろん、いつもとりあえずニコニコしていれば良いという訳ではありませんが。

こちらの記事もどうぞ!

  1. 年上男性の魅力! ~年下女性を惹きつける3つの魔法とは?~
  2. 男心をがっちり掴む!出会いを制するモテテクニック
  3. 笑顔であいさつ!~得する人生の小さなヒント~

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

Aya.S

著者:Aya.S もっとライタープロフィールを見る

所属:
趣味: 写真撮影、人間・動物・植物の観察

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ