自分だけの展示、やってみよう!

著者:Aya.S  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

東京都内では、毎日数え切れないほどの展示(美術展、写真展、空間展示…)がされています。
その中から、自分の「行きたい!」と思えるものを見つけ出すのは一苦労ですが、それでも、色々なアートの形や、作者のメッセージに触れることができたら、それって貴重な体験ですよね。

普段は、受け取る側だけど…

たくさんのアートに触れていくうちに、「実は自分も、写真やってるんだよね…」だとか、「趣味でアクセサリー作ったりしてる♪」、「1日限定でもいいから、カフェをやってみたい!」とか思ってる方、実はいるのではないでしょうか。

それを実行に移すのは、なかなか大きなステップに見えますし、大変そうにも思えます。

しかし、東京都内には、それを叶えてくれる場所や、サポートしてくれる人たちがたくさんある/いるのです!!

カフェの壁を借りて、写真や絵画を展示させてもらったり、アクセサリー等、手作りのものを販売できるレンタルスペースがあったり、
キッチン、食器、テーブル等が揃っていて、あとは食材とコンセプトを持ちこんで、自分の色に染め上げるだけ!というレンタルカフェスペースがあったり。
さすが東京、探せばなんでもあります。

コンセプトや、発信したいものがしっかりしてる必要があるのはもちろんですが、
「自分の創り出したものを、人に見てもらいたい/味わってもらいたい」という根底の想いを持っていれば、モノを創り上げるのは、難しくないはず。
また、友達が見に来てくれたとしたら、その人に会える+自分が創ったものに対するその人の感想が聞けるという利点や、SNSによる宣伝で、久しぶりな友達が来てくれたり、新しい出会いがあったりして、彼らの反応も見てみると、また新しい発見の連続だったりします

自分の内のモノを、外に向けて発信するのは、とても勇気のいることですが、それを敢えて、やってみる価値は十分にあるはず。
そのものを創り上げていく中で、自分の新しい一面が見えてしまったりもします。それもまたヨシ!

意外と簡単!オーナーさんに相談することも○

  • ここにこれを飾って、あの絵はあっちにかけて…と妄想しながら場所を決め
  • ちょっとアーティスト気分で自分を売り込みながら、よろしくお願いしますと場所の申し込みをし
  • あの時行った、あの展示風にDMを作り
  • 飲み会の幹事よりもウキウキでDMを配り、SNSやメールで宣伝をし
  • 作品を仕上げ、搬入
  • ワクワクな展示期間を過ごし、満たされた気分で搬出
  • ありがとうございました、と場所のオーナーさんにお礼を言って、来てくれた人にも感謝して、終了!

以上が、おおまかな展示の流れです。意外と簡単。
「自分にもできるかな」と思えてきましたか? まだ不安な方、場所のオーナーさんに、配置のこと、搬入・搬出のこと、DMのこと、色々相談してみましょう。きっと、その場所に合ったアドバイスをくれるはずです。

どこでできる?

参考までに、私が今までに利用させていただいたギャラリー、レンタルスペースをご紹介します。
このほかにも、インターネットで検索すれば、たくさんのレンタルスペースが出てくるので、きっと自分が「ここで展示をやってみたい!」という場所が見つかるはずです。(検索の仕方例:「下北沢 ギャラリー カフェ」etc.)

あさがやイネル
http://inelle.petit.cc/
ちいさな、ちいさな、かわいらしいカフェです。「ちいさくなってお入りください」とありますが、メニューはかなり、本格派。オーナーさんも、スタッフの方々もあたたかで、カフェのスタイルに合った展示を全面的にサポートして下さいます。

無国籍食堂 カルマ
http://karma-marka.org/
中野駅のすぐ近くにあります。あさがやイネルの姉妹店。レンガの壁がいい味出してます。
店内は、まさしく無国籍という肩書きにふさわしく(?)様々なものが置いてあり、それが、なんか、いつの間にか調和しています。
自分の作品も溶け込ませてみたい、いや、浮かせてみるか… 考えるだけで楽しい場所です。

…ful. cafe
http://www.worksn.com/fulcafe/#
吉祥寺にあるカフェです。打ち合わせ等、きめ細やかに対応して下さって、お店自体ものんびりできる空間です。
私個人的には、時々「懐かしいな…」と思わせるBGMがとても好きです。
ふらっと立ち寄るお客さんが多そうな、新しい出会いが期待できそうな場所。

江古田 FLYING TEAPOT
http://www.geocities.jp/flyingteapot1997/
カフェというより、喫茶店というイメージ、江古田らしいというか、ちょっと不思議な空間で、気さくなマスターが、さくさく対応して下さいます。
漫画「江古田ちゃん」にも登場したとのこと!

吉祥寺レンタルスペース Neuro Cafe
http://www.neuro-cafe.com/
井の頭公園を一望できる、すばらしい場所にあるレンタルスペース。管理されてる皆さんが、とてもフレンドリーで準備が楽しくなっちゃいます!
ミニキッチン(シンク、冷蔵庫、電子レンジ、食器類)があるので、ちょっとしたカフェサービスもできちゃいます。

忘れられない、貴重な経験を、
来てくれた人の思い出に残る、自分なりの空間を、
思い切って、創り出してみませんか?

こちらの記事もどうぞ!

  1. 新デートスポット「夜パフェ」!?
  2. 変わり種カフェに癒される女性が急増中
  3. 日本酒系女子は、とんでもないものを盗んでいきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

Aya.S

著者:Aya.S もっとライタープロフィールを見る

所属:
趣味: 写真撮影、人間・動物・植物の観察

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ