めんそ~れ♪ 初心者でも楽しめる沖縄旅行!

著者:Yuki  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

暦の上では春とはいえ、まだまだ寒い日が続きます。あたたかい太陽の日差しが恋しい方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめな旅行スポットは…ズバリ、沖縄です!

海外旅行のわずらわしさもなく、その上日本を違った角度から見直すことができる沖縄は最高の旅行スポットではないでしょうか。

今年の冬に初めて沖縄デビューした私が、国内旅行ならではの魅力、沖縄のイチオシ観光スポットやグルメについてご紹介したいと思います。

沖縄美ら海(ちゅらうみ)水族館

沖縄といえばきれいな海!そこに棲む生物のことも事前に知っておきたいものです。
美ら海水族館は沖縄の定番観光スポットなので、旅行番組などを見て知っている方も多いのではと思いますが、定番だからこそぜひ立ち寄ってほしい場所です。

美ら海水族館の建物は4階建てで、4階の入り口から1階へと徐々に海に潜っていくような特徴的な造りです。3階の「サンゴ礁への旅」より熱帯魚などの本格的な展示が始まり、2階の「黒潮への旅」、1階の「深海への旅」へと続きます。

その中でも私が特におすすめしたいのは7500m³の水量を誇る「黒潮の海」大水槽。
ここでは、あのジンベエザメやマンタが長期飼育記録世界一を更新しています。

この水槽を覗くと…優雅に泳ぐ巨大なジンベエザメとマンタの姿が。
その迫力に思わず圧倒されました!

また、このジンベエザメたちを眺めながらお茶を飲むことができるカフェ「オーシャンブルー」も館内にあるそうなので、そちらでゆっくりしてみるのもおススメです。

<沖縄美ら海水族館>
沖縄県国頭郡本部町字石川424番地 
tel 0980-48-3748

斎場御嶽(せーふぁうたき)

御嶽とは、沖縄南西諸島に広く分布している「聖地」の総称で、斎場御嶽は琉球王国最高の聖地です。
2000年12月に、斎場御嶽は「琉球王国のグスク及び関連遺産群」のひとつとしてユネスコの「世界遺産条約」に基づく世界遺産リストに登録されました。

琉球王国時代、国家的な祭事には、聖なる白砂を「神の島」と言われる久高島から運び入れ、それを御嶽全体に敷き詰めました。その中でも、一番大きな行事が、聞得大君(きこえおおきみ)の就任式である「お新下り(おあらおり)」でした。

斎場御嶽は、琉球国王や聞得大君の、聖地巡礼の行事を今に伝える「東御廻り(あがりうまーい)」の参拝地として、多くの人々から現在も崇拝されています。

斎場御嶽はパワースポットとして有名な場所なんです。
とても神聖な場所として古くから沖縄の人々に大切にされてきたためか、沖縄の自然と歴史を直に感じられる所だと思います。

私も実際に足を運んで、なんだか不思議なパワーをもらった気がしました!

<斎場御嶽>
沖縄県南城市知念字久手堅270-1 
tel:098-949-1899 
開館時間:午前9時~午後6時
入館料:大人200円(高校生以上)

*足元が滑りやすい場所があるので、立ち寄る際にはスニーカーなど推奨。 

ひめゆりの塔

ここは沖縄の歴史を知る上で、絶対に欠かすことのできない名所ですね。
私はひめゆりの平和祈念資料館で見た光景が忘れられません。

特に印象深かったのは、ひめゆりの人々が当時の戦争での経験を語っている映像です。あまりの残酷さに強いショックを受けました。私も含めて、多くの来館者が涙を流していました。

皆さんも沖縄の歴史、戦争の残酷さ、そして平和の尊さをぜひここで再確認してみてください。

<ひめゆり平和祈念資料館> 
沖縄県糸満市字伊原671-1  
tel 098-997-2100  
開館時間:午前9時~午後5時  
入場料:大人 300円

いちおし沖縄グルメスポット「大家」

沖縄のグルメといえば、外せないのは沖縄そばですよね!

今回私が行った「大家(うふやー)」というお店はおいしい沖縄そばを、なんと築100年の琉球古民家で味わうことができるんです。店内は観光客で常ににぎわっています。
人気の秘密は、料理がとっても美味しいこと!

こちらの写真は私が今回頂いた沖縄そば。

メインの沖縄そばはもちろんですが、隣のご飯も本当に美味しかったです。
そして私が大好きなジーマーミー豆腐!独特の食感がたまりません。

沖縄に来たら、このお店は要チェックですよ♪

「大家(うふやー)」  
沖縄県名護市中山90 
tel  0980-53-0280

まだまだあります!

私は今回2泊3日で沖縄を旅行しましたが、十分色々なところをまわれましたよ!
もちろん、美味しい沖縄料理も食べ尽くしました☆

みなさんも春休みやゴールデンウィークなど、まとまったお休みがとれたら沖縄旅行を考えてみては?

次回は紹介しきれなかった沖縄を満喫するための観光スポット、グルメをご紹介したいと思います♪

こちらの記事もどうぞ!

  1. 冬の自然を楽しもう!in北海道【目的別旅行スポット】
  2. 温泉巡りで癒されよう!~草津編~
  3. オーストラリアへいこう!~オーストラリアに行く前に~

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ