温泉巡りで癒されよう!~草津編~

著者:編集長  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

連日寒い日が続いていますね。
忙しい毎日に追われて

ゆっくりお風呂に浸かってリフレッシュする時間もない…orz

なんて方もいるんじゃないでしょうか。

冷えは女子の大敵です!!!

たまにはあたたかい温泉で身も心も癒されてみては?
都内に住んでいても日帰りで楽しめる温泉がたくさんあります。

今回は私が先日行ってきた
群馬県の草津温泉をご紹介します!

草津のおすすめスポット!

豊富な湯量を誇る草津の温泉街には、昔ながらの宿と温泉が立ち並んでいます。
その中心地にあるのがこの湯畑です。

草津温泉のシンボルでもあるこの湯畑からは、いつも湯けむりが!
そして硫黄のかおりが!

湯畑の周りには触れる温度の温泉も流れていて、早くも温泉気分にひたれます(笑)

湯畑は湯の花を採取するために使われたり、
次々に湧き出してくる源泉の温度調節に使われます。

湯畑の周りには木の柵と遊歩道が作られていて、なんだか公園のようです。
歩きながらのんびり湯畑を鑑賞できます。

共同浴場に入ろう

実は草津には、たくさんの共同浴場があります。

この共同浴場は決して観光用ではなく、地域の方のために作られた浴場なのですが、
一度に色々な温泉をまわってみたい!という方のためにご紹介します。

どの浴場でも石鹸、シャンプーの使用はできませんが、
草津の温泉は泉質が酸性なので雑菌もすべて消毒してくれる
と地元の方が教えてくれました。

温泉を出た後は肌がとてもつるつるになりますよ(^^)

【白旗の湯】

白幡の湯は湯畑の目の前にある人気の共同浴場です。
私も最初にここに行ったので、初めて共同浴場に行く人にはおすすめです。

この浴場には熱めのお湯(45℃前後)、ぬるめのお湯(42度℃前後)
二つの浴槽があるので、どちらも楽しむことができます。

【地蔵の湯】

地蔵の湯は湯畑から徒歩7,8分の場所にあります。
建物の目の前にある足湯と、隣奥のお地蔵さんが目印です。

平成18年に建て直された地蔵湯は、共同浴場の中でも比較的広くて温度もちょうどいいです。

浴場の中は脱衣所と浴室に仕切りがなく、少し段差があるだけです。

天井から外気が直接はいるようになっていて気持ちいいです。

ここには男湯女湯の他に「時間湯」という温泉療養のための施設もあります。

【煮川の湯】

ここは湯畑から歩いて5分ほど。

この温泉はかなり熱いです
聞いてみたところ46℃くらいあるとか!

頭まで浸かっている地元のおばあちゃんもいましたが、私は3分入っているのも厳しかったです。
一度チャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

草津温泉共同浴場MAP

おみやげには温泉まんじゅうを

ゆっくり温泉にはいったあとは、ぜひ温泉まんじゅうを食べてみてください。

おすすめは湯畑前にもある「ちちや」のおまんじゅうです。

茶色で粒あんのぎっしりつまった薄皮まんじゅうと、
白色でこしあんと栗あんの二色あんが入ったものの二種類があります。

あたたかいものを一個から売ってくれるので、
その場でおまんじゅうを食べるのがおすすめです!

温泉の街・草津

草津にはすてきな温泉がたくさんありましたね。

わたしは非日常感たっぷりな温泉街を歩いただけでもかなり癒されました。
みなさんもぜひ草津に足をのばしてみてくださいね。

こちらの記事もどうぞ!

  1. 買い物でワクワク!得する韓国☆~【おすすめ旅行スポット】
  2. 最高の街の景観を楽しもう! 【目的別旅行スポット】
  3. 住みたい街NO.1吉祥寺に行こう!~北口編~

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

編集長

著者:編集長 もっとライタープロフィールを見る

所属: オレンジスパイスプロデューサー
趣味: スキー、旅、お酒

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ