聖地をさがそう!―ロケ地めぐり上級編―

著者:nino  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

あなただけの聖地へ―ロケ地巡り入門編―も合わせてどうぞ!

ロケ地情報がなかったら…

あなただけのファンタジーとリアルが交錯する場所、それはロケ地。

前回のロケ地めぐり案内に続き、今回はさらにディープなロケ地めぐりのおすすめです!
マイナー・サブカル作品にはまってしまったり、メジャー作品でもこまかーい場面にキュンキュンきてしまったり、そんなマイナースキーさんに捧げるちょっと上級編です。

かく申し上げる私も、ロケ地めぐりを好みながらも、いつもいつも冬ソナのようなロケ地的有名どころにハマるわけではありません。

「ピューと吹く!ジャガー」という漫画をご存知でしょうか。2000年から2010年までの間、ジャンプの一番後ろで異色の存在感を放ちながら連載されていた珠玉のギャグマンガです。

ピューと吹く!ジャガー 20 (ジャンプコミックス)

実は、2008年には実写映画化もされています。ハンサメン俳優要潤さんが主演の、かなりハイクオリティな映画であります。

ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE [DVD]

個人的にこれはぜひともロケ地に行きたい!!!!と思ったのですが…
残念ながら、さすがにロケ地を探して提供してくれているメディアはありませんでした。

しかし、ここであきらめてしまってはトーシロ(※素人)です。
ないのならばさがせばいいじゃない!!

とはいえ、ロケ地を探すのは至難の業。今回は、私がいつも実践しているテクニックを勝手ながらご紹介させていただきます。

解禁!ロケ地さがしテク


これさえマスターすれば、↑のような一見なんの特徴もないシーンがどこで撮影されたのか、ばっちり明らかにできます!!

1.映像からさがす

これが基本になります。
本編映像はもちろん、メイキング映像がある場合はそこからかなりの情報が得られます。

中でも、看板、電信柱、周囲に貼られているポスターは、その情報をもとにググることができるので要チェックです!たとえば、公園の場面で展覧会のポスターを発見し、そこからどの公園か特定することに成功しました。

さらに、目印となる建物もおさえておきます。

近くのマンションや公共施設などの名称が分かると、場所を発見する大きな手掛かりとなります。

2.パンフレット・HPからさがす

パンフレットにズバリロケ地が載っているということは少ないものです。しかし、見逃してはいけないのが、撮影スケジュールやスタッフさん&キャストさんのコメントです。

◎◎からの移動が大変でした、○○ののロケも偶然近くでやってました、というような、ちょっとしたコメントから分かることもあります。

事実、私は河原のシーンのロケ地がどこの河原なのか、最初はお手上げ状態だったのですが、金○先生のロケが偶然近くで行われていた、との情報をもとにつきとめることができました!

3.Google Mapで特定する

最新技術の恩恵にあずかります。ありがとうGoogle Map(⇒http://maps.google.co.jp/)!

これはもう地道は作業になります!作品中と同じ絵になるまでとにかく探します。

流れとしては、

得られた情報をもとにおおまかな住所を入れる
⇒近辺の全体地図を見る
⇒作品の中で目印となる建物をさがす
⇒Map上で棒人間さんに下りてもらい、場所を特定する

という感じです。

特定できたときの喜び、これはもう格別です!!!

もしかしたらコロンブスやヴァスコ・ダ・ガマの気持ちはこんな感じだったんじゃないかと思えるほどです。

個人を相手にこのような特定行為は慎むべきですが、作品を相手としている場合は訪問時に節度ある行動をとれればノー・プロブレムだと思われます。
まさに、ファンだからこそ分かる夢の聖地を自らの目と手で探求されてはいかがでしょうか!?

いざ!現地へ

発見されたあかつきには、ぜひぜひ足を運んでいただければと思います!!
他の人にとっては何の変哲もない場所が、あなたにとってはとってもスペシャルな場所に感じられることと思います。

最後に、お伝えした方法でみつけたいくつかのロケ地の中で、ジャガーさんファンならずとも楽しめる、おすすめスポットをご紹介します♪♪

横浜みなとみらいから徒歩圏内、神奈川県産物を中心にしたお料理を提供してくださるモダンなカフェです!
こうして偶然新しい素敵な場所にも出会えるのが、ロケ地さがしのもうひとつのお楽しみだと思います☆

 

 

YCC cafe × 80*80

◆HP:http://ycccafeandshop.blog15.fc2.com/

◆access: みなとみらい線「馬車道駅」1b出口直通
◆住所:〒231-8315  横浜市中区本町6-50-1 ヨコハマ創造都市センター
◆TEL: 045-221-0325 
◆お休み:不定休(月1回程度)

神奈川県横浜市中区本町6丁目50−1

こちらの記事もどうぞ!

  1. スマートに出かけよう!~教養も身につく穴場スポット~
  2. あなただけの聖地へ―ロケ地めぐり入門編―
  3. 【ワタリウム美術館】ハートビート展に行ってみた。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

nino

著者:nino もっとライタープロフィールを見る

所属: こころの専門家みならい
趣味: かわいいものたんけん・あつめ、おさんぽ、妄想

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ