魅せる!流行最前線リップメイクを使いこなす簡単お手軽テク

著者:Kazuya.M  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

★旬な口紅で主役なリップメイク

ここ数年のリップメイクの主流は、軽やかな発色と豊かなツヤが特徴で、カジュアルに使いこなせるリップグロスでした。ところが、今年に入って人気ブランド各社が本格的なリップスティックを市場に投入し、その流れは来年にかけても続いていきそうな予感。実際、2011 S/Sのコレクションメイクでも、ベリーレッド、フューシャピンク、ブライトオレンジなど、ビビッドなリップを主役にしたメイクが多く見られます。

とはいえ、ツヤ重視のグロスに慣れている女子にとって、パキッとした色で魅せるリップメイクはなかなかハードルが高いもの。そこで、ここでは鮮やかな口紅を軽やかに、無理なく使いこなすテクをご紹介します。ポイントは、輪郭をぼかす、指で叩きのせる、他のアイテムを重ねるなどして、トゥーマッチにならないようにすることです。

☆リップラインをぼかす

リップスティックを唇に直塗りしてから、綿棒で輪郭をなでぼかしていきます。このひと手間で、エッジが自然にぼけて印象が柔らかくなり、古臭いメイクにならずにすみます。

☆リップクリームに滲ませる

口紅の前にリップクリームをたっぷり塗り、口紅は指に取ってポンポンと軽く叩きのせていきます。色のノリが軽やかになって、大分カジュアルダウンできるはず。

☆グロスの中に滲ませる

先にクリアで淡い色のグロス(同系色が望ましい)を塗っておき、指に取った口紅をその中に滲ませるように、内側にだけポンポンと重ねのせます。いつものグロスが華やかになり、血色が滲み出したようなキュートな仕上がりに。

☆パウダーを重ねてセミマットに

2枚重ねになっているティッシュペーパーを1枚に剥いで、口紅を塗った上にのせ、ブラシでフェイスパウダーをササッと重ねます。質感がサラッとマット系になって色味が落ち着き、色の持ちもグンとよくなります。

鮮やかなリップを主役にする場合、初心者は他のパーツは控えめに仕上げるのがコツ。

目元は、ベージュなどなじみ色のツヤ系シャドウでアイホールにニュアンスを与え、ラインでキワを引き締めてからマスカラを塗るだけ、といった具合に抜け感のある仕上がりにすると好バランス。

チークはレッドリップならベージュ系、ビビッドピンクならパウダリーなピンク、オレンジならコーラル系、とトーンの合うものをふんわり淡めにのせると失敗しません。パーティシーンなど華やかな場なら、60年代風の太め跳ね上げラインや、がっつりつけまのアイメイクを合わせてもお洒落。

シチュエーションやメイクのイメージに合わせて、これまでとはひと味違ったリップメイクを楽しんで!

★キラキラシャドウでアゲメイク

いつもとは違った華やかなメイクで気分を上げたいとき、活躍するのがキラキラ輝くパール高配合のアイシャドウ。

アイパレットの中にポイントカラーとしてセットされているものから、クリームやジェルタイプでクリアな輝きを放つもの、使い方のアイデアが広がるルースタイプに、純銀などを含んだ上質な輝きのものまでさまざま。

いろいろなパーツに活用したい場合、パールやグリッターの粒があまり大きすぎず、透明感の高い輝きを放っているものを選ぶのがポイント。粒が平たいラメタイプのものは、使うパーツによっては十分な輝き効果が得られないので要注意。色はホワイトをはじめ、淡いピンクやゴールド、シルバーなどのハイライト系カラーが、使い勝手がいいのでオススメ。シアーなブルーやグリーンなどは瞳をクリアに見せる効果が高いので、目元に使うといいでしょう。

☆まぶた中央のせで立体感UP

キラキラシャドウを指に取り、上まぶたの中央の、黒目の上の部分にポンポンと丸くのせます。立体感がアップして、メリハリのある目元に。

☆下まぶたにのせてウルウル瞳に

キラキラシャドウをアイシャドウ用の細めのチップに取り、下まぶたのキワにのせます。そうすると、レフ板効果で瞳に輝きが映り込んで、潤んだ瞳&白目をクリアに見せてくれます。全体にのせればかなり華やかな印象になり、目頭側1/3にのせると目元が引き締まってスタイリッシュに、目尻側1/3にのせればタレ目感が出てキュートなイメージに。

☆チークに重ねて美肌効果

ニコッと笑ったときに高くなる部分を中心にクルクルとチークをぼかした後、その上部の高くなっている部分に、アイシャドウ用のブラシでスーッとひと刷けキラキラシャドウをオン。立体感が増し、肌もキレイに見えます。

☆デコルテにのせてセクシーに

胸元が開いたトップスを着る場合、鎖骨の上に指でスーッとひと筋キラキラシャドウをのせると、華やかさがグンとアップしてアクセサリー代わりにも。ナイトシーンならクリアなホワイトやピンクで輝きを際立たせ、太陽の下ではゴールドで健康的セクシーに。

※商品によっては他のパーツに使用できないものもあるので、メーカーに確認する等、自己責任の元に行ってください。

こちらの記事もどうぞ!

  1. おすすめイルミネーションスポットはここだ!~2010年冬~
  2. 美味しくて意外にヘルシー♪チーズを食べよう!
  3. 人生、愛がなくちゃ!自分を恋愛モードにセットする3つの方法

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ