髪を痛めないシャンプー方法

著者:Mizuki.W  このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

意外と知られていない正しいシャンプーの方法

テレビのCMでツヤツヤの髪を見ると、「サラサラの髪っていいな・・・」と思ってしまいます。

でも、カラーリング・トリートメントなど 様々なことが原因で、髪は痛んでしまいますよね・・・

実は、誤ったシャンプー方法で髪を洗っていると、ケアをしているつもりでも逆に痛めてしまうことがあるんです!

そこで、おすすめの方法を3つのステップにわけて紹介したいと思います。正しいシャワーの方法で、一緒にツヤツヤの髪を取り戻しましょう!

正しいシャンプー3ステップ

1.[プレシャワーリング]まずはじめに暖かいお湯で頭皮を洗います

これは少なくとも2~3分行ってください!
この段階でなんと汚れの70%が落ちると言われています。
髪を洗い始める前にブラッシングをしておくと、より効果的ですよ。

2.[シャワーリング]

次はシャンプーを使って洗っていきます。
指の腹でマッサージをするようなイメージで洗いましょう。
このとき爪を使ってしまったり、ごしごししてしまうと頭皮が傷つき、逆にふけなどの汚れの原因になってしまいます・・・
また、下を向いて洗うと髪のキューティクルが剥がれてしまうので枝毛などが出来やすくなりますよ。
ワックスやムースを使っている人には二度洗いをお勧めします。

3.[洗い流し]

最後に、先程付けたシャンプーを洗い流していきます。
この時気を付けてほしいのは、「洗い残し」です。
十分すぎるほどすすいでください。
シャンプーが残っていても汚れの原因になりますよ。

3ステップシャンプーでツヤツヤ健康の髪を!

今まで知らなかった知識はありましたか?
以上のことに気を付けてシャンプーをして、さらさらの髪の毛をキープしましょう

こちらの記事もどうぞ!

  1. 魅せる!流行最前線リップメイクを使いこなす簡単お手軽テク
  2. 人生、愛がなくちゃ!自分を恋愛モードにセットする3つの方法
  3. もう倦怠期は怖くない!倦怠期を乗り越えるTIPS

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

著者:Mizuki.W もっとライタープロフィールを見る

所属: 大学生
趣味: マンガ アニメ

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ